スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  | Top↑

評価 

2008.09.22 01:52

先日夜中、私を高評価してくださる先輩と話した。入社3年目だからか、だいたい何をしても誉められる。
運用は安定的、ミスが少ない、バランス感覚が優れている、論理的…

自分では確かに客観的にものごとを捉えたり、論理的に考えることは得意だけど、同じことを繰り返す事務や、多面的に物事を捉えることは苦手だと思っている。あとはコミュニケーションでカバーなんだけどね、会社ってなかなか難しい。

こうするといいよとたくさんの人がアドバイスをしてくださることは若い人の特権
長所と言われるバランス感覚をよりのばすためにも、アドバイスを貪欲にうけいれていきたい。
スポンサーサイト
    | CM(0) | Top↑

ゆめ 

2008.09.22 01:37

第四世代手帳 フランクリンプランナーなるものを買ってみた。

私は、自分を管理するツールとして使用したい。

将来について考えることが多くなり、今なにをしていたいか、どうあるべきかを考えることがさらに増えた。時間は有限であることからして、いかに効率よくすすめて自己を満足させ結果を出していくか。

いままでがむしゃらにやるという方法だったけど、いくつもやりたいことがあるし、今年の試験はさんざんだったしやりかたを変えてみようと思う。


まずはネイル資格2級、社労史、実際それだけで手一杯だろうが、システムの勉強(まずはシスアド)もしたい。
平行して仕事も企画面からメインで担当する、会社経営を大きく動かす仕事をやらせていただけるチャンスがきた。まだ限界はみえない。またきっと悩むことが多いんだろうが、今はどう調理しようか楽しくて仕方がない。

私たちホワイトカラーは考えることはどこでもできる、アウトプットを出すのが会社、すこし厳しいかもしれないけど、そうしないとすすまないこともわかっている。前に担当した企画の仕事が活きる時がきたと思う。
    | CM(0) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。