スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  | Top↑

THE LAST DAY ON EARTH 

2005.09.08 23:44

CASSHERN

前々から読もうと思っていたのだけど、ようやく読めた。
なぜか前のバイト先にいっぱいこの本(小説)がつんであってもらったんだよね。
これもともとはアニメだったんだってね。(たしか)
そんなの全然知らなかった~~。
映画も少し観たかったナァ。
「人はなぜ争うのか、戦うのか」
というのがテーマみたい。(BY監督)
なんだけどあたし的には、すてきな愛の物語のようでした。
小説だからかもしれないけどね。
とてもよみやすいからお勧めです。


昨日のブログにかいたんだけどなぜか消えてしまった。。

「哂う伊右衛門」
四谷怪談を元に京極夏彦がアレンジした作品。
お岩さんと伊右衛門の愛を語る。
人は見かけじゃない、心だと教えられました。
清く正しく正直なことがとても綺麗に思えます。
怪談というとやはりお化けを想像しますが
本当に怖いのは人の心・・・。
あぁ、あたしも伊右衛門に出会いたい(><)
(ん?…?)

すでに気持ち悪いと言われてしまいましたが、
一応頑張って描きました。
手の新作♪


スポンサーサイト
    | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
C
o
m
m
e
n
t

Pass  編集・削除に必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。