スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  | Top↑

プラス思考なひと 

2005.01.01 01:05

一日これから先にことについてああでもないこうでもないと考えてみた。
何がしたいのか、3年後、5年後、10年後自分がなにをしているのか。
全く想像がつかなかった。でもきっと、自分はずっと変わっていないからこのままの調子なんだろうと思った。きっと実家で毎朝仕事に向かって、適当遊んだり残業をして家に帰ってくる。そして、本を読んでお風呂入って(朝かも)、好きなことやって寝る。みたいなね。
いままで21年も構築してきた自分の生活は早々変わらないと感じる。
変えたいか??って考えても、やっぱり変えたいとは思わない。むしろ変わることを思ったら、それはいやだなって思う。

就職活動ってこういうことを考えたり、自分を振り返るいい機会なんだって思う。
これから先のいろんなことを、あれもやんなきゃとかこれもやんなきゃとか、落ちたらどうしようとか、考えても仕方のないことを考えてへこむこともやっぱりあるけど、はっきりいって無駄。
いつもそう思う。だからそんなときは散歩に行く。もしくは体操。それか紅茶を飲む。それでもダメなら本を読む。それでもだめなら寝る。w
って、そこまで深刻な段階じゃないんだけどね。

人間プラス思考が得だなって思う。自信過剰とはまた別で。
下をみたら下はそこはかとなくある。上だって私には計り知れない。
でも、自分がいまどこら辺で低迷しているのかくらいはわかる。
自分を知ることはすべてにおいて重要なことだと思う。

私はかざりっけの多い人は好きじゃない。でも、表面が硬くガードされているひとは好き。 
表面をガードしているひとって自分がどのくらいかってしっかりわかっていると思う。
仲良くなってもなかなかその人の本質までたどり着けないっていうひと。
きっとその人は自分がしっかりしてるんだなぁって思う。
スポンサーサイト
    | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
C
o
m
m
e
n
t

Pass  編集・削除に必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。