スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  | Top↑

仕事とプライベート 

2008.04.15 21:41

良くない状況が続いてます
業務量が多いのか、仕事が遅いのか
悩むところ。自分を信じたいけど、信じることができない地点まできてしまってるかもしれない。


プライベートでも、私って彼を好きなのかなぁ(好きなんだけど)とか、好かれてるのかなぁ(多分好かれてるんだけど)とか考えるときりがないノンストップできて、たちどまってみた感じ。



でも…両方大丈夫だよね勉強して気をまぎらわそ…
    | CM(0) | Top↑

わすれられない過去←→わすれたくない過去 

2008.04.09 23:25

日々思うことはかなりあったのだけど、どうも時間がつくれなかったのと、言葉に表すことができなかった。
ようやく、自分の中で何が問題で、何がひっかかっているのか見えてきた。
口にすることで、それが一気に現実となってしまう。
それがいやで、認めたくなくて口にしないことはよくあること。

でも、あえて口に出してみようと思う。
何もかわらないよりは、あがいてみるのもいいのかな。

思いっきり恋愛ネタ。

今の彼と付き合いだして半年が経過。
つまり、前の彼と別れて7~8ヶ月。
あっという間で、とてもそんなに経ったとは思えない。

今の彼は同い年なのに大人で、落ち着いる。
私、いつも周りから落ち着いてるとか考え方が大人とかいわれてきたけど、その上を余裕でいってるんだから、やっぱりおとな。そろそろおじーちゃんかな・・

人の嫌がることは言わない、聞かない、首をつっこみすぎない、というすばらしい態度であり、私のような自由な人間には、すごくありがたい。そして、こちらがどれだけあせったりばたばたしていても、影響がなく、反応が薄い。
きっと受け入れることができる懐があるんだろうね。

そんな彼はもちろん、私のしてほしいことを先回りしてやってくれたり、楽しませたりしてくれるような、やはり気の利くひと。

正直、欠点がみつからないくらい、私にあわせてくれているのか、もともと相性がいいのか・・・というようなありがたい存在。


でもでもでも・・・・・
いつも自分の中で困る瞬間があって、自分の中ですごく落ち込んだり悩んだりすると、元彼が思い浮かんで、すっごく話したく(甘えたく)なるの。
それでどうしてくれるとか、どうしてほしいとかじゃなくて、彼に頼りたいんだと思う。
かといって元彼のことがすきなんじゃなくて、ただ自分のことをよく知ってる人に聞いてほしい。という気持ちなんだよね、きっと。よりをもどしたいとか、付き合いたいとは全く思わない。
実際物理的に遮断されているため、連絡をとることはできないんだけど。
それがかえって私のこの甘えた考えを助長しているような気もする。

ということでうだうだ考えていたけど、よ~~~~く思い出すと、元彼と付き合いだしたころも、同じように思ってた気がする。(少し違うけど。)
昔私が好きだった先輩のアドレス帳を消す、消さないの話(笑)になって、私は残すの一点張りだけど。やっぱり、自分のことをよく知ってる人だし、何かあったら話したいと訴えていたことを思い出した。結局連絡するようなことはなかったんだけど。


昔つきあってたことを抹消していまいたい相手、うん、いるいる。笑
いるけど、やっぱり本気で付き合っていた人は、今の自分を形成してくれた、大切な存在。
連絡をとることはなくても、ずっと心に残る人なんだと思う。
たまぁに、彼の元彼女に嫉妬を覚えることがあるけど、それも同じように考えると、全く嫉妬しないね。
今こうして付き合ってることも、私にしてくれていることも、すべて彼が経験しているからできることで、今の彼の考えを導いたのは、ひょっとすると元彼女の影響なのかもしれない。
そう思うと、やっぱり嫉妬するのはおかしいんだな。
だって今は私と付き合ってるんだもんね。


たまに、彼のことが好きかわからなくなるけど、好きじゃなかったら、こんなに考えてない。



うん、結局何も悩むことなかったんだな。
すっきり☆自己満足♪
    | CM(0) | Top↑

束縛 

2008.03.16 02:39

恋愛において相手が束縛と感じるPointを知ることは難しい。

確かに少し冷たいこと言ってしまったかな、と思ったが、やはり相手には響いてたのかなどこまで本気かからないけど、いつになく細かな質問をされたから、やはり本気なんだろう…


いいよいいよと言われても、ほんとはNGなんじゃん…と思う。


そんなわけで、反省し、我が身のために我が身を犠牲にする…


自分がふたりいたらいいのに、とまた思ってしまった。
    | CM(0) | Top↑

理不尽なこと 

2008.03.08 11:49

今週はきつかった
というのも理由はそれだけじゃないけど、急にその仕事できないから宣言をされ…明らかに軽視されてる

モチベーションだけでやってきている私は、一度おちると苦しい。しかも上に相談出来ないし…

同じことをやるにしても、どう思ってやるかによって、効率も楽しさもすべてが変わってくる。

その日はただもう悔しくて、あとは責任でしかない。
その後の3日間は段々苦しさや怒りはうすれたものの、再び明らかに軽視発言が出たりしてしまい、もう諦め

でもそんなバタバタな私をフォローしてくださった一番身近な先輩、仕事のできる男の先輩、ほんとにほんとに感謝です来月の予定をくんでるときも、「ここは先輩にいてほしいです」といったら、「いてあげるキュン」なんて言ってくれて。本当に失いたくない人です。私もそうでありたい。

    | CM(0) | Top↑

自己嫌悪 

2008.02.27 02:58

自己嫌悪の嵐。夜だからかな

もうギブアップだよぉ(>_<)泣きたいし、投げだしたいし逃げたい。


誰にも言えないしいいたくない…まわりにどうしてほしいとも言えない。


とにかくしかたがないのかもしれない。憂鬱。
    | CM(0) | Top↑

3連休 

2008.02.12 20:45

幸せな日々でした。

話すことが良かったのかはわからないけど、おおかた理解してもらえたからやっぱりよかったのかな。


勉強に半年も集中するのは、大学受験以来。やり方がわからないし、つかめない。不安でいっぱい。

わたしが受験を考えた理由は3つ。
①人事で働いたという功績を自分に残したい
②純粋に興味がある、せっかく勉強するなら目標は高く
③先輩、上司、会社に貢献したい


自分でも驚くくらい、理由が明確で筋がとおっている。


ただその一方、マストではないところが逃げへの落とし穴。


受かったらやりたいことは二つ!

①ネイルの試験うけること
②人生の決断


せっかくのふたらぐらし、もちろん料理に飲酒に…たのしまなきゃ♪
    | CM(0) | Top↑

疲れた 

2008.01.23 20:13

久しぶりにブログなんてかいたからか、ものもらいができ、さらにそれがほんっとに痛い(^_^;)


しかも~ほんとは、振り返りは9月からしたかったのにたどり着かず、疲れちゃった……

やる気失せたし…


残念なことに今、一挙一動が気になってしまう(*_*)
どうでもいいこと、気にしなくていいことなのに、時間があるとね。

というわけだから、早く寝ようかな。

お休み
    | CM(1) | Top↑

2007年8月 

2008.01.23 20:06

よ~~~く遊んだ月
送別会、歓迎会が多いにもかかわらず、もんじゃ会@月島や、六本木の怪しいタイレストラン、東銀座のエルセルド、とふろ等ごはんにいきましたぁ~~。
ネイルスクールの見学にも2校いって、家から近くて有名なほうに決定

そう、何年ぶりかな?
東京湾の花火大会にも行きました~
やっぱりあそこはちかくで大きくみえてよいけど、帰りが激コミだね
年に1回くらいしかあえない大切な男友達(映画友達かな)と、行きました。
数年前も彼と行ったな。
偶然ってすごい。
その月は、私が別れたのもあり、映画も見に行っちゃったな。遠くからありがとう

そう、具体的な日にちは特定できないけど、ようやく別れたの。
もぉぉ~~~、ほんと苦しくて苦しくて苦しかった
駅から家までの一人の空間、時間に耐えられないの。
リビングにいても泣きそう

いちおう記録としてとどめておくために、当時の気持ちを書いておこう。
これ以上一緒にいても同じことを繰り返すだけだと思った。
毎回喧嘩のたびにその事実を突きつけられるけど、弱い二人はそれを見てみぬ振りして、時が経てば戻っていた。
とまりに行っても朝の9時からバイトへいってしまい、夕方までお留守番もしくは昼間でねて帰宅。なんていう意味のない生活が続いていた日々。
想ってくれていないというわけではない、が、優先順位がきっと下がってきたんだと思う。
彼女がなによりも1番だった彼が「友人」や「バイト」を優先しはじめたのは、きっとなにかの兆候であり、見逃せないしるしだった。

そしてかくいうわたしは、好いて貰わなければ好きかどうかわからない状況(たぶん、お互いそうだったんだけど)であり、好きで一緒にいたいから一緒にいるというよりは、一緒にいるのが楽だから、お互い傷つかないために一緒にいたみたい。

だが、1番の決め手は、このブログにも昔書いた通り、彼とは全く価値観が合わず、彼は私の男友達を認めてくれない
いやぁ~~、そりゃにいさん、たいへんっすよ
ってなわけで、喧嘩はいつもここから始まる。
そして毎年冬、私のすきなスノボー旅行で大喧嘩。行く行かないで。で、たいてい私が押し切っていって、別れて、よりが戻る。2007年に関しては、その状況がさらによくなく、信用をおとしたまんま、またおなじようなことを私がしたために、彼は私を信用できなくなっていたみたいだし、私としてもやっぱり我慢できない。
とうてい結婚なんて見えないし、そいうい価値観の人が自分の彼氏だっていうから驚き。
きっとそれだけ他に好きなものがあったんでしょう


以上。


で、後半はもう狂ったように遊んだわけ。
ヨガにも行ったし、例の神宮森のビアガーデンにもいったし、映画もみたし、仕事もいっぱいした。

ビアガーデンは大切なターニングポイントでした

またいつものメンバーでビアガーデン~~のはずが、1名新メンバー追加。
ん~、幹事じゃないからわかんないけど、新しい人がはいった~~てなかんじで。

ま、それがしんちゃんで、彼氏なわけなんだけど。


とりあえず、テンションをいつもの5倍くらいにあげて、飲みまくって食べまくってよっぱらっちゃえ~~~と

2次会のカラオケもぶっこわれてみんなおかしかった~~。
わらってぴょんぴょん飛び跳ねておわった気がする~~

私的なミソはここなんだけど、かえりに反対方面なのに渋谷まで送ってくれたんだよね
ただ酔っ払ってて、一人で帰るのがさびしかったらしいんだが。
なぜか、そういうやさしさに弱くてびっくりするくらい意識してしまった気がします

ま、でもそれだけ~。
暴れすぎて翌日きつかったことは言うまでもない。
上記とあいまってか、かなりぼーーーってしてました、わたし

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

振り返り  | CM(0) | Top↑

2007年7月 

2008.01.23 19:30

ホットヨガに熱心に通っていたとオモワレ
やっぱり7月~9月って夏休みって感じしない?
どれだけ仕事が忙しくても週末元気に遊んでたなぁ。


私の大好きな花火大会の時期であり、でも行く予定していた横浜の花火大会が台風で延期になっちゃったんだすっごくしょっくだったなぁ。
ごんとはやしくんと恵比寿でバーにいったり、ビジカレ面子でラクーアいって昼間から飲んだり、ゆうちゃんと東京タワーのみえる億ションでのイベント(?)、パーティーに参加してみたり、恵比寿の「蟻月」にもいったね~。
毎週楽しい予定がもりだくさんでした

ヨガのDVD買っちゃったりしてそれまたひとりでくねくねやって、わらわれたり、微笑まれたり


それから~~大好きというかかなりお世話になっていた男性の先輩が異動に・・・
そりゃーもー、真剣にネクタイ選びましたよ(笑)
案の定泣いちゃったけど、ほんとうにほんとうにお世話になりました。
後輩でありながら、ドエムの先輩をいじってました

部全体の送別会で知った言葉、「人事は最後の良心」。
肝に銘じたいと思います
どうしてとなりのグループではよく言われるのに、うちのグループではその言葉が知られてないんだろう・・

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

振り返り  | CM(0) | Top↑

2007年6月 

2008.01.23 19:06

お仕事もあるなか、なんとか休みをとり、北海道旅行へ~~。
そうそう、4月には相方の就職先が決まったんだったね
当時はこれですこしは安心したのを覚えてます~。
でも、勤務地が関西になるよ?と聞かれ、「いまさら言われても・・・」ついていかないけど?といいう気持ちでいっぱいでした

でもみおちゃんなんてすぐもっていけちゃうんだから~とかいわれて、2割くらい嬉しく、8割イラっとしたのを覚えています。
だ・か・ら、最初に言えって話よね。
でも、ほんとうにおめでとうございました。

ま、それはさておき、北海道。
彼の就職祝いという気持ちで休みをとって彼の行きたいコースで行くことにしたんだ。
(あんまり趣味があわない二人・・
彼が競馬が好きということもあり、牧場メインで回りました。
が、さすがに動物好きなわたしとしては一応、「旭山動物園」は行きたい!」と主張し、旭川空港からはじまり、南下して美瑛、富良野、苫小牧、西にいって、○○温泉(すでに名前忘れた!)→北上し、小樽、積丹半島、札幌、新千歳とかえったわけです。

もちろん6日もあれば喧嘩があり、あ~、もうほんと怖かった。
北海道の繁華街としてしられるススキノで夕方頃一人ぼっちになり、持ってるものは携帯とホテルのキーだけ。ほんとうにほんとうに怖かった。
今後一生こんな想いはしたくありません。
結果、楽しかったんだけど、お互いにかなり気をつかっている感じが否めず(私だけか?)、苦しかったなぁ。

にしても北海道の自然は広大で、気持ちよかった。今度はもっと北東へ行ってみたいな。
もっともっと動物がみたい~!!!

お仕事面では、300通ほどの社外宛文章で、連絡先を誤って自宅にしてしまい、「お役所」らしきところから、私宛電話ががんがん・・・笑
上司も先輩も笑ってくれました。そして、意外と自宅への電話がすくなく、助かりました
それをきいた後輩が、知ってかしらずか、おんなじ過ちを繰り返してました。(対30通くらいだったと思うけど、反響が大きそうだった
先輩しっかりしないとだめですね

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

振り返り  | CM(0) | Top↑
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。